ペットが亡くなってしまい・・

20年可愛がっていた猫が、眠りながら逝きました。安らかな旅立ちでした。うちは貧乏ですが、猫は大切にしてきました。キャットフードを買うお金がないときは、食費を切り詰めて薄味のご飯を一緒に食べたりしていました。いざペットが亡くなると、火葬しなきゃいけないことに気づき、慌ててネットでペット火葬 東京と検索して事なきを得ました。

もうペットは飼わないと思いますが、英語で言うと今の気持ちはHole heartedです。心にポッカリと穴が空いた感じです。20年間、この猫と過ごしてきた思い出が沢山思い出されます。この穴はとても大きなものです。はぁ~、ペットは可愛いですが、亡くなったときはものすごく悲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です